第三回目の署名活動をしました。「中山駅踏切の立体交差化をすすめる会」

画像



2014年1月22日[水]14:00~15:00の間、中山駅南口で、署名運動を行いました。今回の署名活動の特徴は色々ありますが、以下の三点です。

1. 写真にある大きな横断幕を新作してこれを張っての宣伝でした。
2. 署名活動をする時、何の署名をしているかすぐ分かるように「目立つ前垂」を作った事
3. NHK横浜支局より取材があったという事です。

お蔭で、259筆の署名が一時間で集めることが出来ました。署名にご協力頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

今回の署名活動は、単に「中山駅踏切の立体交差化」を求めると言うだけでなく、1月に横浜市より公開された「緑区まちづくり計画」改定素案で、「立体交差化」が横浜市の方針として提起された中での署名活動でした。つまり、今後10年間で「立体交差化」は実施したいと言う内容なのです。この署名は「早めて立体交差化を実施して頂きたい」という内容と考えています。これは川和踏切についてです。

しかしながら、三保踏切は、「渋滞の解消」と指摘されていますが、解決策が今回の改定素案には記載されていません。署名活動をしていても「川和踏切だけでなく、三保踏切もぜひとも立体交差化にして欲しい」という声がありました。朝夕の渋滞は「何とならならないか」というのは「皆同じ思いと感じた次第です。」是非とも改定素案に追加を戴きたいと思っております。

NHKは昨年12月27日(金)首都圏ネットワークに続いて二回目です。メディアに取り上げられるのは嬉しい限りですが、署名活動を粛々と行う事が必要だと実感しています。
画像


それでは、横断幕、前垂を写真で確認願います。

現在、多くの自治会で署名活動に取り組んで頂いております。本当にありがとうございます。
署名も集まっております。本当にありがとうございました。この駅前での署名活動ではこの数字は獲得することはできません。多くの自治会のご協力の賜物です。本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック